top of page

『2024年度春季学術研修会~症例検討会

 

【開催方法】 会場およびZOOMでのハイブリッド開催 

       (後日録画をオンデマンド配信予定)

 

【日時】 2024年5月12日(日)10時~14時30分(予定)

 

【内容】

~予定演題~

◆第1部テーマ:コロナ後遺症・コロナワクチン副反応

 ・コロナウイルス罹患後症状についての私の経験と遠絡療法 

    富田浜病院 谷本功 医師 

 ・当院におけるコロナ後遺症及びコロナワクチン副反応への対応状況の報告

    小泉医院遠絡医療センター 堂下佐知子 治療師 

 ・コロナ後遺症患者に対して上咽頭擦過療法と遠絡療法を併用した症例 

    関町内科クリニック 申偉秀 医師 

 ・コロナ後遺症≒アトラスからの炎症・蓄積症状 症例経過からの考察

            児玉整形外科クリニック 柳井谷深志 医師 

◆第2部テーマ:眼に関する症状

 ・緑内障と遠絡統合療法 ~自験例からみえたこと 

    田中クリニック 田中裕 医師 

 ・ミニレクチャー 眼症状の考え方

    わたなべ医院 渡辺実千雄 医師

◆第3部テーマ:フリーテーマ

 ・鎖骨骨折に合併した神経障害性疼痛に遠絡療法が有効であった 2 症例

    小泉医院遠絡医療センター 堂下佐知子 治療師

​ ・その他相談症例

 

【参加費用】 一般:8,800円(税込)

       会員:5,500円(税込)

  

  ※ 開催日までに入会いただけますと会員料金で参加できます。

  ※  資料(抄録)は参加者用WEBページ(申込者にリンクを送付)からの

    ダウンロードをお願いいたします。

  ※    発表者のパワーポイントのダウンロードはいたしません。

  ※    紙媒体の資料(抄録)を希望される場合はご相談ください。

【認定単位について】(認定医・認定治療師)

        学術研修会参加   ➡ 1単位取得 

        学術研修会症例報告 ➡ 2単位取得

    ※新規認定申請までの3年間に7単位以上 更新の場合は6単位以上が必要です。

【参加申し込み方法】

​ 会員:

  「会員専用ページ」よりお申込みください

​ 会員以外:

 ① 入会して参加を申し込む場合は

   「新規入会申請」から入会、その後会員専用ページから申し込んでください

 ② 入会せずに参加を申し込む場合は

   「問い合わせ・送信フォーム」から申し込んでください

bottom of page